話題のAIスピーカーAmazon Echo Dotの開封レビュー

こんにちは~。あつもり(@atumori17)です。

みなさんAIスピーカー持ってますか?僕はAmazon Echoを持っているのですが、その便利さに惚れて2台目を買っちゃいました~。

2台目は小型のEcho dotにしました。もう終わってしまいましたが、少し前まで半額セール中だったんですよね~。

そんなわけで今回は今日は話題のAIスピーカーAmazon Echo Dotの開封レビューをしていきたいと思います。音楽をメインに楽しみたいならAmazon Echoがおすすめですよ。

Amazon Echoの開封レビューも過去の記事で紹介しています。

テレビCMでよく見かけるようになった話題のAIスピーカー、Amazon Echoの開封レビューをしていきたいと思います。AIスピーカーと言えばGoogleのGoogle HomeやLineのClova Waveが有名ですが、なぜAmazon Echoを選んだかというと、それはズバリ音楽再生に強いからです。
スポンサーリンク
レクタングル大336×280

Amazon Echo Dotの開封写真

それではさっそくAmazon Echo Dotの開封写真を紹介していきます。

ダンボールを開けるとビニール梱包されたecho dotの箱が見えます。

echoに比べるとecho dotの箱は小さいし、かなり軽いです。

箱の裏にはechoの特徴が記載されています。印象的だったのは使うたびに自分の好みに合わせて進化していくっていうところですね。新しい機能が自動的に追加されていくもの楽しみなところですよね。

入っているのは、echo dot本体、電源ケーブル、簡易説明書です。echoとは違いecho dotはUSBケーブルなのでパソコンからも電源を取ることができるのがいいですね。

正面からの写真です。echoに比べると薄いっ。

背面にはUSBケーブルの差し込み口と外部スピーカーの差し込み口があります。

上から見た写真です。アクションボタン、電源ボタン、マイクオフボタンが配置されていあmす。中央にある丸い穴がマイク、本体の周囲を囲むように空いている穴がスピーカーです。

電源を入れると青く点灯します。このブルーライトがかっこいいですよね~。

開封レビューは以上で終わりです。

echoとecho dotの比較

echoとecho dotを比較してみました。一番のちがいは音質の違いですね。echoはスピーカーが大きいため迫力のある音が出ます。

echo dotはスピーカーが小さいため、どうしても音が軽くなります。低音がかなり弱い印象を受けました。音楽を聴いているとベースの音はほとんど聞こえませんね。

あと感じたことはマイクの感度がecho dotのほうが弱い感じがしました。echoの場合、わりと小さい声で「アレクサ」と言っても反応するのに対し、echo dotは反応したりしなかったりしました。

その時の周囲の雑音なんかにも影響を受けるんでしょうから、はっきりとしたことは言えませんが。

AIスピーカーとしてやれる事はechoもecho dotも変わりはありません。なので音質にこだわらなければecho dotでよいのかなと思います。

おわりに

いかがでしたか?今回は話題のAIスピーカーAmazon Echo Dotの開封レビューでした。

最近Amazon EchoがテレビCMで流れているのをよく目にします。これからどんどん普及していくんでしょうね。楽しみです~。ではまた~。

Amazon Music Unlimited‎という音楽配信サービスを申し込むと4000万曲以上の曲を聴くことができちゃうんです。

しかもEchoを持っていれば月額380円で聴き放題。僕の大好きなヘビィメタルの楽曲も豊富です。

Amazon Music Unlimitedでは月額料金を払うと4000万もの曲が聴き放題なんですえね。もちろんメタル系の楽曲も豊富に揃っています。今日はヘヴィメタルの名盤をチョイスして紹介していきますよ~。ヘヴィメタルといっても幅広いのでサブジャンルに分けて紹介していきますね。
スポンサーリンク
レクタングル大336×280
レクタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

20180711関連コンテンツユニット
関連記事とスポンサーリンク