ディスプレイ付きのAIスピーカーAmazon Echo Spotの開封レビュー

こんにちは~。あつもり(@atumori17)です。

ディスプレイ付きAIスピーカーAmazon Echo Spotがついに発売されましたね。僕は予約して発売日の今日届きました。

ほかのecho製品と比べてちょっと値段が高いですが、他に製品にはない機能が魅力的だったので買っちゃいました。

そんなわけで今回はディスレイ付きAIスピーカーAmazon Echo Spotの開封レビューをしていきたいと思います。

Amazon Echoの開封レビューも過去の記事で紹介しています。

テレビCMでよく見かけるようになった話題のAIスピーカー、Amazon Echoの開封レビューをしていきたいと思います。AIスピーカーと言えばGoogleのGoogle HomeやLineのClova Waveが有名ですが、なぜAmazon Echoを選んだかというと、それはズバリ音楽再生に強いからです。

Amazon Echo Dotの開封レビューはこちら

話題のAIスピーカーAmazon Echo Dotの開封レビューです。echo dotはスピーカーが小さいため、どうしても音が軽くなります。低音がかなり弱い印象を受けました。AIスピーカーとしてやれる事はechoもecho dotも変わりはありません。音質にこだわらなければecho dotでよいのかなと思います。
スポンサーリンク
レクタングル大336×280

Amazon Echo Spotの開封写真

それではさっそくAmazon Echo Spotの開封写真を紹介していきます。

Amazonのダンボールを開けたところです。いつもどおりの安心の梱包です。しっかりと固定されています。

箱の表側はこんなデザインです。やっぱりディスプレイを売りにしている感じがしますね。

箱の裏面にはecho spotでできることが書いてあります。

表箱を開けるとなかからさらに箱が。ちょっと高級感のある黒の箱です。表面に印刷されたアマゾンのロゴマークが渋い。

箱から取り出したところです。echo spot本体、AC電源、簡易説明書が入っていました。

本体を持ってみました。手のひらくらいの大きさです。けっこう重みがあります。Echo dotと比べるとけっこう重量感があります。echo dotの倍の重さ、echoの半分の重さです。

前面のディスプレイ部分です。ディスプレイ上に小型カメラが付いています。よくスマホについているやつですね。

背面の写真です。マイクオフボタン、電源ボタンがあります。

背面の下のほうの写真です。電源の差し込み口、外部スピーカーの端子があります。

開封レビューは以上で終わりです。

echoとecho spotの比較

echoとecho spotの違いを紹介していきます。

初期設定がラクラク

やばいです、このタッチパネル。今まで声だけでやっていたということもありなんて便利なんだろうと思ってしまいました。

特に初回設定時はタッチパネルが威力を発揮しますね。echoやecho dotの場合はスマホにアレクサアプリを入れて、そこから設定するとい手順でしたが、echo spotなら1台で設定が終わっちゃいますから。

時計や天気が表示される

普段はディスプレイには時計が表示されています。これだけでも時計がわりで便利だし、部屋のインテリアにもなります。

横にスワイプすれば今日の天気と気温も見れちゃいます。

音楽再生がさらに快適

感動したのが音楽再生。ディスプレイがついたことでさらに快適になりましたよっ。

「アレクサ、ビートルズの曲をかけて」というと、「ビートルズの曲をシャッフル再生します」とアレクサ。

ここまではecho やecho dotと同じ。凄いのはやはりディスプレイです。

その曲のアルバムジャケットの写真、曲名、アーティスト名が表示されるんです。

驚くのはココから。なんと曲に合わせて歌詞がスクロールしながら流れていくんです!これにはビックリしました~。

おわりに

いかがでしたか?今回はディスプレイ付きのAIスピーカーAmazon Echo Spotの開封レビューでした。

ディスプレイがついたりしてどんどん進化してるAmazon Echo。これからどんなことができるようになるのか楽しみで~す。

Amazon Music Unlimited‎という音楽配信サービスを申し込むと4000万曲以上の曲を聴くことができちゃうんです。

しかもEchoを持っていれば月額380円で聴き放題。僕の大好きなヘビィメタルの楽曲も豊富です。

Amazon Music Unlimitedでは月額料金を払うと4000万もの曲が聴き放題なんですえね。もちろんメタル系の楽曲も豊富に揃っています。今日はヘヴィメタルの名盤をチョイスして紹介していきますよ~。ヘヴィメタルといっても幅広いのでサブジャンルに分けて紹介していきますね。
スポンサーリンク
レクタングル大336×280
レクタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

20180711関連コンテンツユニット
関連記事とスポンサーリンク