AGPtEKのスマートウォッチsw01の充電方法!パソコンがあれば充電器は不要

AGPtEKのスマートウォッチを買っちゃいました!このスマートウォッチですが、開封した状態では充電がされていないため、まずは充電をする必要があります。

しかし説明書が不親切で充電のやり方がわかりにくいです。Googleで調べてもAGPtEK製のスマートウォッチの情報はほとんどないですし。

そんなわけで今日はAGPtEKのスマートウォッチの充電方法の説明をしたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280

sw01の充電はこうやる!

さっそく充電しよっと!アレ?どうやって充電するんだ?本体と同梱された説明書には載っていません。Amazonで購入した後に、販売店からメールで詳細な説明書が送られてきました。その説明書には載っているのですが・・・

穴が空いてないほうのストラップバンドを引き抜く

下記の図のようにボタンの一端を握て、もう一方の端のストラップを抜き出してください。

と書かれているが、どっち側のストラップバンドを引き抜くのかがわからない。文章でも書かれていないし、写真を見ても判別がつきにくいです。

試しにそれぞれのストラップバンドを引き抜こうとしましたが、コツがいるようでなかなか抜けない。どちらが抜けるかわからないから力任せに引き抜くこともできないですし。

試行錯誤して10分経過・・・・

ようやく引き抜くことができました!強引にやって壊さないように気をつけてくださいねっ。

下の画像を見てもらうとわかるとおり、穴が空いてないほうのストラップバンドを引き抜くんですね~。説明書の画像からでは判別しにくいっ!

 引き抜くときは片側から振り子のようにする

引き抜きときのコツですが、まず上から弧を描くように引き抜きます

f:id:bokurock:20170811133758j:plain

上が少し抜けたら今度は下も同じように弧を描くように引き抜きます。

f:id:bokurock:20170811133809j:plain

このように穴があいていないほうのバンドを取り外すことができます。

f:id:bokurock:20170811133820j:plain

充電はパソコンでできる

ストラップバンドを引き抜くとなにやら見たことがない端子が出てきます。これは皆さんが見慣れているUSB端子と同じなんですね。

f:id:bokurock:20170811134652j:plain

だからUSBメモリと同じようにパソコンに挿しこめばOKです。専用の充電器は必要ありません。

しかし説明書には

USB 充電器(5V 500MA)を利用し充電します。

と書かれているため充電器を別で買わなければいけないと思った人もいるんじゃないでしょうか?僕もその一人ですけどねっ・・早とちりして買わなくて良かったです。

ちなみに充電時間は2時間のようです。

下の画像のようにパソコンのUSB挿しこみ口に入れれば後は待つこと2時間でフル充電完了です。

f:id:bokurock:20170811134720j:plain

パソコンを持ってない人はUSB充電器を買う必要があります。Amazonなどで「USB充電器」と検索すればいっぱい出てきますよっ。

価格は1000円前後のものが多いです。

おわりに

いかかがでしたか?購入後にメールで詳細な説明書を送ってくるなど、サービスレベルが向上しているAGPtEK製品。しかしまだまだ説明書が不親切でわかりづらいっ!そんなAGPtEK製品ですが、これからもバシバシ買い続けていきますよっ。AGPtEK製のSW01ですがメール、Facebook、TwitterだけでなくLINEの着信をお知らせしてくれるのがいいっ。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280
レクタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする