いきなりステーキのランチメニューの乱切りステーキは肉が柔らかくてめっちゃ美味しかった

こんにちは~。あつもり(@atumori17)です。

今日はランチを食べに嫁さんと2人でいきなりステーキに行ってきました。「最近肉食べてないよね?あ~肉食べてぇ~。じゃあいきなりステーキ行くか」って感じでいきなり決まりました。

11時の開店を過ぎるとけっこう込んでくるので急いで出発することになりました。混雑を考えるといきなりステーキは開店前に行って並ぶのがベストですよね~。

そんなわけで今回はいきなりステーキの人気メニュー乱切りカットステーキを食べてみた感想をお伝えしていきます。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280

 いきなりステーキのランチメニュー

さてランチメニューですが、やっているのは平日だけで時間帯は11:00から15:00です。下記の3メニューがランチメニューでとってもお得になってますよっ。

  • CBAワイルドステーキ 200g 1130円
  • ワイルドハンバーグ 300g 1100円
  • 乱切りカットステーキ 200g 1100円

この中で特に乱切りカットステーキが評判が高いようですね。色々な部位の肉の寄せ集めですが、決してクズ肉などではなく十分美味しい食べれる文句なしの上級お肉になってます。

サーロイン、ヒレ、リブロースなど色々な部位の美味しいとこどりって感じです。

 乱切りカットステーキを食べてみた感想

まずはステーキソースはかけずに塩コショウだけでいただきます。肉本来の味を楽しむためです。ちょっと厚めの肉を一口。「う~ん、やわらか~いっ」

かなりレアに近い感じの焼き加減で中は赤いです。肉汁がジュワッと口の中に広がりほんのりとした甘さを感じます。この前食べたいきなりステーキのアメリカ産サーロインステーキより断然柔らいし旨いっ。

乱切りカットステーキはサーロインやリブ、ヒレなど色々な部位の肉が混ざっているのですが、すべての肉が柔らかかったです。たぶんほとんが国産なんじゃないかな?

ステーキソースのかけすぎに注意

塩コショウに飽きてきたところで、甘口のステーキソースをかけてみます。これもまた違った味でうまいですね。

ところでステーキソースはピッチャーボトルに入ったタイプと瓶に入ったタイプがあります。

ピッチャーボトルに入ったほうのステーキソースはかけすぎると、びちゃびちゃになって水っぽくなるので注意したほうがよいですよ~。

瓶に入ったステーキソースは粘度があって肉になじむのでこちらのほうが個人的にはおすすめです。

つけあわせのコーンもプチプチとした食感でうまいですね~。これはステーキソースをかけて焼きとうもろこし風味にするのが良い。

最後に

いかかがでしたか?今回はいきなりステーキの人気メニュー乱切りカットステーキを食べてみた感想でした。まだまだ人気が衰えないいきなりステーキですが、月に1回くらいはランチを食べ行きたいですっ。やっぱ肉食べるとテンションが上がるな~。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280
レクタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする