SKYPE用ステレオヘッドセットにおすすめのロジクールH340を使った感想

こんにちはあつもりです。

今日はロジクールH340ステレオヘッドセットを使った感想をお伝えしていきます。ロジクールのH340ヘッドセットはノイズキャンセリング機能があるのでSKYPEやLINEなどの無料通話やるのにおすすめですよっ。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280

ロジクールH340の開封画像

まずは開封画像です。いつものようにAmazonで注文しました。毎度毎度ていねいな梱包ですっ。

パッケージを開け中身を取り出しました。ヘッドセット本体と保証書が入っています。

ヘッドセットの使い方

ヘッドセットの使い方はかんたんですよっ。パソコンのUSB差し込み口にヘッドセットのUSB端子を差し込むだけ。あとは自動でパソコンがヘッドセットを認識してくれます。追加でソフトウェアをインストールしなくてよいのがグッドですね。

対応OSはWindows、Mac、ChromeOSになります。

マイクはこんな感じで収納されています。手前に回転させてマイクを取り出します。

マイクを回転させて引きだしたところです。ちなみにマイクがあるほうを右耳に装着します。ヘッドセットにRと書いてあります。

ヘッドホン部分を引っ張ると長さを調整できます。頭の大きさに合わせて微調整してみてください。

使ってみた感想

音質はクリアな感じがしました。SKYPEをやっているときにヘッドセットからの音をパソコンで録音してみたのですが、ヘッドセットを使う前に比べてかなりノイズが減りました。さすがノイスキャンセリングマイクですね。

ちなみにノイズキャンセリングマイクとは背景の雑音を減らして、マイクにしゃべりかけている声だけをクリアに伝える技術です。

つけ心地ははじめ軽すぎるかな?と思ったのですが、使用していくうちに慣れてきました。長さ調整ができるので自分の頭の大きさに上手く合わせれば、通常の会話でずれることもありません。

つけ心地が軽いため耳は疲れにくい作りになっていますね。ちょっとちゃちさはありますが、2年間無償保証付きなので大丈夫でしょう。

あと本体にボリュームコントロール機能がないので、不便に感じる人もいるかもです。

仕様

参考までに仕様を載せておきますね。

本体
対応OS Windows、Mac OS、Chrome OS
サイズ 175×60 x160mm
重量 110g
接続インターフェース USB
ケーブル長さ 180cm
マイク部
感度 -42dBV/Pa +/- 3dB
周波数特性 100Hz – 16kHz
機能 ノイズキャンセリング機能
ヘッドホン部
感度 115dB +/-3dB
周波数特性 20Hz~20kHz
ステレオ 対応
その他 回転式マイクブーム、ソフトフォームイヤーパッド

さいごに

いかがでしたか?今回はロジクールH340ステレオヘッドセットを使った感想をお伝えしました。SKYPEやLINEだけでなく、ゲームや音楽鑑賞にも威力を発揮しそうです。

僕はヘッドセットだけのものを買いましたがカメラがセットのものもありますので興味のある人は見てみてください。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280
レクタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

20180711関連コンテンツユニット
関連記事とスポンサーリンク