断られても凹むのはほどほどにして次のタイミングを待とう

こんにちは!あつもりです。

人に頼みごとをしたり、どこかに誘ったりすることを躊躇することがある。

「断られて傷つきたくない。」

そんな氣持ちになる。

実際に断られると自分自身を否定された氣持ちになることもある。

でも断られるのは、その人が自分のことを嫌いなわけじゃない。まあその場合もあるかもしれないけど。

自分と相手の心のタイミングが合わなければ断られるのは当たり前。

凹むのはほどほどにして、次のタイミングを待てばいい。

それも成長のうち。

そう思っていたほうが心は軽くなるし、前向きな氣持ちで頼みごとができる。

そうすると望んだ結果になりやすくなるんだよなぁ。

TikTokで心が前向きになれる言葉を叫んでいますっ。聴けばじわ~っと勇氣が出てくるよ。

ブログを書いているのはこんな人です

CDアルバムをリリースしました!

「ほんの少しの勇氣をあげられたらいいな」
そんな想いを込めて魂で歌ってます。

「人生ってもっとキラキラしていたんじゃないか?」
「本当の自分はどんな顔をしていたんだろう?」
「過去の後悔、未来の不安で押しつぶされそうになる。」
そんなときに聴いてほしい。

iTunes Store、music.jp STORE、mora、レコチョク、うたパス、Spotify、LINE MUSIC、Amazon musicなど約30種類の音楽配信サービスで聴くことができます。

Album • 2020 • 9 Songs • 22 mins

自力で0.1以下の視力を1.0まで回復させました!

僕は0.1以下の視力を自力で1.0まで回復させました!メガネを使わない独自の視力回復法を実践したからです。その体験から、メガネをかけると視力は下がることを確信しています。視力が落ちはじめて眼鏡をかけようか迷っている人に、ぜひ見てもらいたい動画です。眼鏡をするかしないかは、あなたが決めること。世の中の常識や周りの人…

 

チャンネル登録してもらえると、とっても嬉しいですっ!そのことが、僕の励みになり、勇気になります。そして、もっとたくさんの人の役に立つ動画を発信していく、エネルギーになります。

左上のYouTubeボタンをクリックするだけで、簡単にチャネル登録できます。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280
レクタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

20180711関連コンテンツユニット
関連記事とスポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル大336×280