できないのが完璧できたら奇跡そう思えば怒りは湧かない

こんにちは!あつもりです。

「ここまではやってほしい」

「これぐらいはできるだろう」

と相手に期待する。

期待通りにやってくれないと、残念な氣持ちになったり、怒りの感情すら湧いてくる。

自分で勝手に期待して、自分で勝手に怒っている。

そして疲れてしまう。

だったら始めから期待しなければいい。

投げやりになるわけじゃない。

「相手は自分の期待どおりにはならない」

と開き直る。

「期待どおりになったら嬉しいけど、そうならなくてもそれはそれでアリだな」

って思うこと。

そうすると、相手の反応に左右されなくなる。

価値観はそれそれ違うのだからできなくて当たり前。

できないのが完璧、できたら奇跡。

それぐらいに思っていれば、入れよけいな怒りは起こらない。

77億それぞれみんな考え方は違うんだ。

それでも怒りが起こってしまうなら、それもそれでアリだよなぁ。

聴くだけで前向きになれる言葉を魂を込めて叫んでいますっ。心がスーッと軽くなるよ~。

疲れたら休めばいい。心も体も疲れていたら1+1=0になっちゃうんだ。#勇気の出る言葉 #元気が出る言葉 #言葉の力 #応援してるよ

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加