空に浮かぶ雲は心の中を映し出している

こんにちは!あつもりです。

ぼーっと思ったこと。

「雲は心の中を映し出しているんじゃないかな」

朝、ベランダに出て空を見上げると、空いっぱいに雲が広がっている。

なんだか気分が晴れない。

ちょっと目を閉じて瞑想する。

モヤモヤがすっきりする。心がスーッと洗われていく感じ。

目を開けて空を見上げると、さっき雲の隙間から少しだけ見えていた青空が広がっていて、

雲も小さく小粒になっている。

雲って見るときどきによって形が変わる。

心も見るときどきによってコロコロ変わる。

「きれいな雲が見えたときは、心が穏やかなんだ。」

「イルカの形をしていたり恐竜の形をしていたら、心が躍ってるんだ。」

「いろいろな雲が見えるときは、心がワクワクしてるんだ。」

そんなふうに思えば楽しくなるなぁ。

聴くだけで前向きになれる言葉を魂を込めて叫んでいますっ。心がスーッと軽くなるよ~。

選択肢はいっぱいある。#勇気が出る言葉 #元気が出る言葉 #言葉の力 #ありがとう

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加