やったらやった分だけ結果が出るとは限らない

こんにちは!あつもりです。

「やったらやった分だけ結果が出る」
そうとは限らない。

私たちは小さいころから、

「頑張れ」

「頑張れば必ず報われるから」

勉強も、練習もたくさんやっているほうが偉い。

そう教わってきた。

親にも学校でも。

だから、休むとサボっているみたいで罪悪感を感じる。

でも、どれだけ一生懸命やっても結果が出ない時は休むことも大事。

頑張りが空回りして、焦りや不安につながっていてるかもしれない。そうするとますます望んだ結果になりにくくなる。

休むと取り残される不安はあるけど、思い切って休んだほうが上手くいくことも多い。

休んでいるときに頭が整理されて別のアイデアが浮かんだり、体が休まってその間にできないことができるようになってたり。

たまには休む勇氣。

その勇氣が望んだ結果につながるかもよ。

TikTokで心が前向きになれる言葉を叫んでいますっ。聴けばじわ~っと勇氣が出てくるよ。

あつもり (@atumori_ponta) の投稿動画をTikTok (ティックトック) で見てみよう。いいね:2.8K 。フォロワー:183。 勇氣プレゼンター×音楽家のあつもりです! CDをリリースしました!全世界185ヶ国で配信中。iTunes Store、Spotify、LINE MUSICなど。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加