休肝日にテンションを上げる方法

こんにちは!あつもりです。

酒を飲まない休肝日はちょっと氣分が下がる。

それは「健康のため」っていう考えがあったから。

週一日くらい休肝日を作らないと病氣になる。そういう不安があった。

不安な氣持ちがあっての行動。だからテンション下がるし、つまらなくなる。

でも、

「次の日に美味しく飲むため」

っていう風に、楽しさを味わうための行動に変えた。

そうしたら氣分が下がらなくなった。

ジョギングなんかもそう。

走っているときは苦しい。でも走り終えたときの解放感が氣もちいい。

その解放感を味わうためにジョギングをする。

って考えれば楽しくなる。

健康のため、ダイエットのため、って考えるとつまらなくなる。

なんでもそうだけど、辛さや苦しさのあとに、喜びや楽しさがあるって思えば、

「辛さや苦しさをふくめて楽しい」

に変わっていくんだよなあぁ。

聴くだけで前向きになれる言葉を魂を込めて叫んでいますっ。心がスーッと軽くなるよ~。

他人は自分を見ていない。だから堂々とケツをかいていく。#勇気が出る言葉 #元気が出る言葉 #言葉の力 #応援してるよ

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加