続けられる工夫がとっても大切!お腹が出てきた人へ階段だけの生活のすすめ

こんにちは~。あつもり(@atumori17)です。

僕は生活の中でほとんどエレベーター、エスカレーターを使いません。痩せたい!とかじゃなくて、太ももが筋肉ムキムキだとカッコいいじゃん!っていうノリではじめました~。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280

トレーニングやダイエットを長続きさせるコツ

大切なのは生活の一部に取り込んでしまう事。当たり前のようにできる環境にしてしまうことです。スクワット1日50回やるって決めても、続ければ効果がありますが、やらなくなってしまっては元も子もありません。

トレーニングで一番重要なことは続ける事です。そして続られるように工夫することなんです。これができてしまえば、7割は成功したようなものです。そして辛いときは休むのもモチベーションを維持するコツです。

だたし休んだままやめてしまってはダメです。そうならないためにも続けられるような工夫が必要なんですね。あまりハードルが高すぎても続かないので、はじめは簡単なものにしたほうが良いかもしれません。

階段の上り下りのように日常生活に取り入れてられることなら、続けやすくなります。もちろんつらいときはエレベータを使うことがあっていいと思います。

そうなればこっちものもの。トレーニングしてるという感覚を持たずに鍛えられます。ちなみに僕は階段の上り下りを2年間続けてます。

階段の上り下りを利用する

僕は駅のホームへの上り下りはもちろんのこと、会社のエレベーターも使いません。僕が通うオフィスはフロアの10Fにあります。出勤時の上り、昼食時の上り下り、退社時の下り。

初めのうちは5階くらいから太ももがパンパンにはって、息がゼーゼー。100mを全力でかけたような、荒い息遣いでしたね。

それでも1か月もするとだいぶ慣れてきて、それほど疲れを感じなくなってきます。息切れもそれほど酷くなくなります。太ももとふくらはぎに筋肉がつき、心臓への負担が減ったんだと思います。

腹が凹みました

3ヶ月くらい続けていると、太ももとふくらはぎに筋肉がつき、太ももはひとまわり太くなりました。およそ2cmくらい太くなりました。

太ももの筋肉は全身で一番大きい筋肉です。太ももを鍛えることで全身の筋肉量がアップし、基礎代謝が上がります。基礎代謝が上がれば痩せやすい体になります

僕の場合も太ももを鍛えたことで、体全体の筋肉量が増え、脂肪が燃焼されたことで腹が凹んだのだと思います。太ももちゃんありがとう~!

時間をかけてやっくりやると効果的

時間があるのならゆっくりと上ったほうが効果的です。スロートレーニングってやつですね。ゆっくりやると時間をかけてやることで、筋肉が発達しやすくなります

成長ホルモンもたくさん分泌されて、老化予防の効果もあるんですよ。あとは筋肉が使われているのを意識しながらやると、筋肉が発達しやすくなります。

階段だけの生活をして得たこと

腹がへこんだのはもちろんですが、階段の上り下りが楽になりましたね。大江戸線などの地下深くにある地下鉄に乗った時など、階段の段数って結構ありますよね。

そんな時、エスカレーターが混んでいて、階段で上らなければいけないとき、ありますよね。こんな長い階段上るん?ってボーゼンと立ち尽くすことがなくなりますよっ。

あとは会社でエレベーターを使わないので、通勤時や帰宅時の混雑を避けらえるってことです。エレベーターの数が少ないので、結構待つんですよね。 いざ乗ったらぎゅうぎゅう詰め。それだったら階段で行ったほうが気楽だし、時間的にも早いときがあります。

あとジョギング時に上り坂がきつくなくなりましたね。ジョギングしてるときの上り坂って結構キツイ。今までは上り終えるころには息がゼエゼエしていたんですが、息切れしなくなりました~!その時に初めて、足の筋肉がついたじゃんって実感しましたね。

いかかがでしたか?エレベーターを使わない生活。何もしなければ年を重ねることに筋肉量は減ってきます。おなかを凹ませたいかたぜひ一度試してみてください。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280
レクタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする