自宅でのセルフカットはさみ用に口コミでおすすめの富士山カットシザーを使ってみた感想

こんにちは~。あつもり(@atumori17)です。

今日はビューティーメイドという会社が販売している「富士山シザー」というヘアーカット用のハサミを使ってみた感想です。

僕はもう何年も前から自宅でセルフカットをしています。それまでは美容院でカットしてもらっていたんですけど、あの独特の空気が嫌だったし、美容院まで行くのがとっても面倒でした。

それだったらいっそのこと自分で切ってみようということで、セルフカットを始めました。セルフカットをするにはハサミとクシが最低限必要なわけですけど、特にハサミの使い心地は重要です。

安物の切れないはさみを買って後悔したりと、色々なはさみを試してみました。初めは切れ味が良くてもだんだん切れなくなっていくハサミもありました。

そんな試行錯誤するうちについに「これはいいぞ」というハサミに巡り合いました。それが富士山シザーです。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280

富士山シザーの開封写真

Amazonのダンボールを開けると、ビニール袋に入ったシザーケースが入っていました。

ケースを明けると通常のカットはさみとスキばさみが入っています。なんかリッチな感じですよね~。プロっぽいっ。

2本とも光沢のあるステンレスです。

はさみをメンテナンスするためのグッズもついています。

はさみの取り扱い説明書が入っていました。お手入れの仕方などが書かれています。「プロ以外のかたはご使用の前に必ずお読みください」ですよ~。

富士山シザーを使ってみた感想

では実際に富士山シザーを使ってみた感想です。

グリップは持ちやすくはさみの開閉がしやすいです。

切れ味はそれほどいいわけではありません。程よく切れるという感じでしょうか。切った時の感触がいいんですね。重くもなく軽くもなく、ちょうどいい。

スキばさみに関しては、他の製品に比べてすごくスキ率が少ないです。他の製品だとハサミを入れると3割切れるとしたら、このスキばさみは1割程度って感じです。

「スキばさみを入れすぎて髪がスカスカになった」なんて失敗が少なくなりますね。

Amazonの口コミで高評価

やっぱり口コミは重要ですよね~。他のはさみに比べて圧倒的に評価が高いです。実際に使った人の声はやっぱり信憑性がありますね。

※このレビュー画像はこの記事を書いた2017年12月時点のものです。

おわりに

いかがでしたか?今日は口コミでおすすめの富士山シザーのヘアーカットはさみを使った感想でした。ちょっとほかのハサミに比べて値段が高いですけど、いいハサミで切ると仕上がりも違ってきますよ。毎月美容院でカットするのに比べれば全然安いですしっ。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280
レクタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

20180711関連コンテンツユニット
関連記事とスポンサーリンク