健康のために試したこと一覧

下肢静脈瘤を自力で治すために試してみて効果があった3つのこと

僕は下肢静脈瘤を治すために、この2か月間いろいろチャレンジしてきました。最近少しずつ効果が出てきたので、試してみて効果があった3つのことをお伝えしていきます。一番の変化はスネの炎症です。赤みがほとんどなくなり痒みはほぼ収まりました。今までは四六時中かゆくて仕方なかったんですが、今は1日に1,2分痒くなる程度です。

健康診断が心配ならスクワットをやるべき!毎日20回続ければ腹筋を割れるほどの効果があります

スクワットを毎日20回やった成果を紹介します。おへそ回りのぜい肉が取れて引き締まっているのがわかると思います。脇腹はもともとぜい肉はなかったのですが、筋肉がついたことで引き締まりました。スクワットを10回やると腹筋100回分の効果があるなんて言われていますから、そうとう負荷がかかるんでしょうね。

医学不要論を読んだ感想と内容をまとめてレビューします

ひとことで言うと「病気は現代医学では治すことができない。病気は医者に治してもらうものではなく自分の力で治すという考えを持つべきだ」ということが書かれています。そして具体的に各病気ごとにに使われる薬の例を挙げており、その薬がどれだけその病気に対して無意味なのかを説明しています。

座りすぎは健康に悪いのでスタンディングデスクを試してみた

座りっぱなしは健康に良くないというのは知っている人が多いと思います。太ももの血管が圧迫され血流が悪くなるからですね。そこでスタンディングデスクを使ってみようと思ったわけです。ずっと立っていれば血管が圧迫されることもないし、運動不足も解消されます。そして腰痛や痔などにも効果がありますよね。

医者が教える食事術 最強の教科書を読んだ感想と内容をまとめてお伝えします

ひとことで言うと「血糖値をコントロールして健康な体を作る」ということに的を絞って書かれています。この本は食事法の教科書であると同時に血糖値についての教科書ともいえます。血糖値をコントロールする具体的な方法として、どんなものを食べればよいか?どんな運動をいつやればよいかなどが述べられています。

糖質制限中の為かつやでカキフライ丼をご飯少なめにしてみた

糖質制限中なのでかつやのカキフライ丼をご飯少なめで頼んでみました。量としてはお茶碗にご飯1杯半くらいですね。炭水化物の量を減らしたせいか、食後の急激な血糖値が上がることで起こる動悸が起こりませんでした。糖質制限中の人はご飯少なめにすることをおすすめしますっ。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280
レクタングル大336×280