1日2食朝食抜き健康法で肌のシミが薄くなってツヤやハリも出てくる

こんにちは~。あつもり(@atumori17)です。

「1日2食朝食抜き健康法」を始めて2年が経ちました。過ぎてみるとあっと言う間の2年間だった気がします。始めた頃はちょっと試してみるつもりだったんですけど、正直ここまで続けられるとは思ってもいませんでした。

継続できたのは1日2食にしたことで体の調子が良くなって、健康体になったからです。1日2食にして健康体になったことはもちろん最大の成果だったんですが、今日は1日2食にして肌が若返ってキレイになったことについてお話します。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280

1日2食にしたら肌が若返ってきれいになった

40歳になると肌がスベスベでシミや黒ずみが全然ないなんて人いませんよね。僕は男なのでほとんど気にしたことがありませんでしたが、ある時鏡を見ていたら目の下のシミが凄い目立っているのに気づきました。

嫁さんにも「顔のシミが目立つようになってきたね。としだね〜。」なんて言われました。 シミの色が結構濃かったし範囲も広いので、確かに目立つなと思いました。

ところが1日2食を初めて半年くらいだった頃、「シミが薄くなってる」ことに気づきました。 薄くなったんだから当然目立たなくなりました。

スゲ〜な1日2食!って感動しましたね。シミが消えただけじゃなく、肌がキレイになって弾力も出てきた感じがしました。

あと僕はもともと肌が弱かったのか、すぐに肌が乾燥してカサカサになっていたのですが、これがほとんどなくなり、潤いのある肌を保てるようになりました。

オデコの油が出なくなった

さらにさらに、オデコの油が出なくなりました。 それまでは夕方になるにつれて、オデコに油がじわ〜っと出てきてギットギットになってました。 今ではサラサラなオデコです。

肌がキレイになったのは、やっぱり1日2食にすることで今まで負担をかけまくっていた腸が、本来の機能を取り戻してることが要因だと思います。

この前、2泊3日の旅行に行った時の話。僕が朝食をとるのは1年に1回この時だけです。2泊なので2回朝食を食べたのですが、2日目の夕方になるとおでこに油が出てきました。

朝食を取るとすぐに体に変化が現れてくることがわかりました。

最後に

1日2食にして肌に効果があったことは次の3つです。

・顔のシミが目立たなくなった
・乾燥肌が改善して潤いのある肌になった
・オデコの油が出なくなった

40歳を過ぎた女性はお肌の悩みが多いと思います。高級な洗顔フォームや、美容液を使うよりも、まずは体の内側から改善したほうがよいですよ。それが一番の近道だと思います。そんなわけで健康だけでなく美容を意識する人にも1日2食をおすすめします。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280
レクタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする