寒い時は体を縮めないで胸をはって寒さを感じたほうがいい

こんにちは!あつもりです。

寒い時に、

「さむいさむい」

っ言って寒さに抵抗しようとして体を縮める。

ちょっとはマシになるんだけど、やっぱり寒い。

こういうときは、寒さと戦おうとしないで、寒さを受け入れたほうがいい。

体を縮めるて寒さに反発するんじゃなくて、胸をはって寒さを感じる。

寒さを体にじわーっと染み込ませる感じ。

もちろんこれでも寒い。

「さむっ」
「だけど体の内側からじわーっと温かくなってくる」

そう思っていると、本当に体の内側から温かくなってくる。

これは痛みでも同じ。

「痛くない」

「痛さを早く忘れよう」

とするとなかなか痛みが治まらない。

まずは、

「痛い~」

って言って、痛みを実感する。

「痛い」

「だけど、だんだん痛みが和らいでいく」

って思えばそうなっていくだよなぁ。

聴くだけで前向きになれる言葉を魂を込めて叫んでいますっ。心がスーッと軽くなるよ~。

出来ると思えば出来るし出来ないと思えば出来ない。人生は自分で作っていくものだから。#勇気が出る言葉 #元気が出る言葉 #応援してるよ #言葉の力

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました!

ブログを書いているのはこんな人です

自力で0.1以下の視力を0.9まで回復させました!

視力回復の体験談をお話します。

40歳を過ぎてから0.1以下だった視力を0.8まで回復させた視力回復体験談です。運転免許更新でメガネの条件が外れたこと、健康雑誌「壮快」にこのブログの記事が紹介されたことが大きな成果です。
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

左上のYouTubeボタンをクリックするだけで、簡単にチャネル登録できます。

CDアルバムをリリースしました!

「ほんの少しの勇氣をあげられたらいいな」
そんな想いを込めて心から歌ってます。

「人生こんなもんじゃないはず」
「本当の自分がわからない」
「過去の後悔、未来の不安で押しつぶされそうになる。」
そんなときに聴いてほしい。

iTunes Store、music.jp STORE、mora、レコチョク、うたパス、Spotify、LINE MUSIC、Amazon musicなど約30種類の音楽配信サービスで聴くことができます。

アルバム • 2020年 • 9曲 • 22分
スポンサーリンク
レクタングル大336×280
レクタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

20180711関連コンテンツユニット
関連記事とスポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル大336×280