視力回復コンサルやってます!

こんにちは!あつもりです。

視力回復コンサルやってます。

  • 視力回復に取り組みたいけど、具体的に何をやっていいかわからない
  • すでに取り組んでいるけれど悩みや不安がある
  • メガネの度数を下げようか迷っている
  • 視力回復に役立つことがあれば教えて欲しい

などなど、視力回復についての悩みについてアドバイスします。本氣で視力を回復させたいという想いを持った人を対象にしています。

過去の記事で、僕が0.1以下の視力を0.9まで回復させた体験談を書いてきました。その中でメガネを使わない生活、看板などの対象物を意識するなど、視力回復のために行ったことをお伝えしてきました。

詳しく知りたい方は下の記事をお読みください。

40歳を過ぎてから0.1以下だった視力を0.8まで回復させた視力回復体験談です。運転免許更新でメガネの条件が外れたこと、健康雑誌「壮快」にこのブログの記事が紹介されたことが大きな成果です。

この記事の内容を参考に視力回復に取り組むのも全然アリです。

ただ、視力回復コンサルは、個人に標準を合わせたアドバイスになるので、ブログの内容を実践するよりも取り組みやすいものになります。

また、ブログの記事を見るという受け身の姿勢より、自らアドバイスをもらいにいくほうが、はるかに身になるでしょう。

現状の生活習慣、メガネの使い方などをお聞きし、視力が回復しやすい生活習慣や考え方、取り組んだほうがよいこと、メガネの使い方などをアドバイスします。

また、すでに視力回復に取り組んでいるけれど、そのやり方で良いのか、なかなか変化がない、という悩みへのアドバイスもします。

僕の経験をもとにしたアドバイスが、あなたの自己回復力を引き出すきっかけになれると信じています。

視力回復コンサルの価格

コンサルは3種類あります。

1.対面コンサル

直接会って対面でコンサルします。

場所は基本的に都内近郊のファミレスなどですが、僕は埼玉に住んでるので行ける範囲なら相談に応じます。

時間は10:00~19:00(平日・土曜)の範囲で希望をお聞きします。

コンサル時間は1時間程度を見込んでいます。

対面で行うメリットは、お互いに文章では伝わりにくいフィーリングを伝えられるということ。

あとは、文章で伝える言葉より、実際に会って伝える言葉のほうが、与えられるエネルギーが大きいと思っているからです。

価格 29,800円(税込) ペイパルまたは銀行振込でのお支払い

ページ下のフォームの必要事項を入力し送信してください。こちらで内容を確認し、日程などをメールします。

コンサル終了後にメールでペイパルの支払いURL(銀行振込の場合、口座番号)を送ります。

コンサル後のメールによる質問や相談は無料です。

2.リモートコンサル

ZOOMやスカイプを使ってリモートでコンサルします。

受付時間帯、コンサル時間は対面コンサルと同じです。

価格 19,800円(税込) ペイパルまたは銀行振込でのお支払い

ページ下のフォームの必要事項を入力し送信してください。こちらで内容を確認し、日程などをメールします。

コンサル終了後にメールでペイパルの支払いURL(銀行振込の場合、口座番号)を送ります。

コンサル後のメールによる質問や相談は無料です。

3.メールコンサル

メールを使って文章でコンサル結果を送ります。ツイッターのダイレクトメッセージでも受け付けてます。

ページ下のフォームの必要事項を入力し送信してください。

こちらで内容を確認し、コンサル結果をメールで送ります。

※メールで追加の質問や不明点をお聞きすることがあります。

価格 9,800円(税込) ペイパルまたは銀行振込でのお支払い

コンサルメール送信後にメールでペイパルの支払いURL(銀行振込の場合、口座番号)を送ります。

コンサル後のメール、ZOOMによる質問や相談は無料です。

さいごに、

視力回復に取り組むことは本当の自分を思い出すこと。

そう思っています。

視力回復に取り組むことで、鈍っていた直感を思い出したり、本当の自分の氣持ち、生き方に氣づいたりするんです。

そのことをイメージしてワクワクするようなら、ぜひ視力回復に取り組むことをおすすめします。

コンサルの感想

コンサルの感想を書いていただきましたので紹介します。

名前:ぐなさん

コンサル方法:リモートコンサル

ぐなさんは10か月ほど前から視力回復に取り組まれています。そのころからツイッターのダイレクトメッセージでコンサルさせてもらってます。

その時は、少しずつメガネを使わない時間を増やすことや、視力回復への不安に対してアドバイスしました。

今回のリモートコンサルでは、視力回復の経過、今現在抱えている課題や悩みなどをお聞きして、それに対してアドバイスしました。

ぐなさんは、ここ最近、目に見えて視力回復を実感されているようです。

僕が今までやってきたことを実践しているということで、僕と同じような視力回復の経緯を歩んでいるようでした。

この調子で頑張り過ぎず、楽しみながら続けてみてくださいね~。

ぐなさんは、視力回復の経過をツイッターでつぶやいています。ぜひ参考にしてみてください。

ぐな@自力で視力回復中!/ネットビジネス勉強中

ここからはぐなさんの感想です。今回無料コンサルという形で行ってます。

こんばんは。昨日の無料コンサル、改めてありがとうございました。

実は、僕の中では久しぶりに友達や普段SNSで話している以外の方と面と向かってのお話ができ、嬉しかったです。

あつもりさんの対応がとても丁寧で物腰柔らかく、助かりましたし、ほっこりしました(^^)

本題の視力回復についてのお話では、あつもりさんが視力回復の過程でどのような心境で取り組まれてきたかを詳しく知ることができ、学びを得ることができました。

特にアドバイス頂いたことで印象に残っているのが、結果を急ぎすぎないのは勿論のこと、日常生活において裸眼で過ごすことに固執しすぎずに無理をせず、時には眼鏡をかけてその時その時を思いきり楽しんだ方が、長い目で見て上手くいくということです。

お話ししたとおり僕は今まで、かなりストイックに自力で視力回復に取り組んできていて、普段だけでなく娯楽の時も最初から無理をして眼鏡をかけずに過ごしてきました。

その結果、確かに短期間で結果は出せていると思いますが、気づいていなかっただけでその分自分に負荷がかかり、ストレスになっていた場面もあったと思います。

あつもりさん自身も、自力で視力回復に取り組み始めた初期は早く結果を出そうと焦っていたと仰っていましたが、取り組んでいく過程で、その時を楽しんで無理をしすぎない方針にチェンジされたことで、 今のあつもりさんがいるのだと思います。

時には眼鏡をかけて楽をすることによって休息をとることができるし、ゆっくり回復していけばいいんだと自分に言い聞かせることで、長期的に見てモチベーションが保てるし、結果を急がないので変に焦る必要もない。

実際その方がいい方に転がるんだな、と感じました。

自力で視力回復というのは一般的には確立されていない、未知の試みなので、当然、お手本やこれが確実といった方法が存在しないと思います。

昨日あつもりさんとお話ししたことで、同じ道を志していてもあつもりさんと僕で違う点はあるな、と思いました。

具体的には、僕の視力はまだ常時0.1~0.3くらいで、目に映るすべての景色のモザイクが薄れたり、目から50cm以上のものになら問題なくピントを合わせられる、という程度なので、最初の頃にも意識していた、目に力を入れて”凝らす”ことをし、よく見える状態を普段から脳に覚えこませることを意識していきたいと思います。

かなり長文になってしまい、すみませんでした。

全体を通して学んだのは、やはり何事にチャレンジするにも、ポジティブに自分に正直に頑張っていく、というのが最適解だと感じました。

この度は、本当にありがとうございました。またお話しする機会があれば、ぜひよろしくお願いいたします。

こちらこそ元氣をもらいました。ありがとうございました!

名前:こうちゃん

コンサル方法:リモートコンサル

こうちゃんはすでに視力回復に取り組まれてきたかたで、4か月前にツイッターのダイレクトメッセージでコンサルをしています。

その時は、なぜメガネをかけないと視力回復するのか、モチベーションを下げない考え方などをアドバイスしました。

今回のリモートコンサルでは、主にこうちゃんの質問に対してアドバイスしました。詳細はこうちゃんの感想をください。

あとは、具体的なメガネの使い方、なぜメガネをかけないことが大事なのか、視力回復に取り組む上での心の持ち方、ネガティブになったときの対処法などをアドバイスしました。

こうちゃんは、ここ最近視力回復を実感し、メガネの度数を下げたとのこと。

結果を急ぎ過ぎず、だからといってメガネに頼り過ぎず、視力回復に取り組むことを楽しんでやってみてくださいね。

こうちゃんは、独自の視力回復法や視力回復の経緯をブログ、ツイッターで配信しています。ぜひ参考にしてみてください。

ブログ 眼トレ(eye training 視力トレーニング)やってみた

ツイッター 眼トレ(視力回復トレーニング;eye-training)やってみた@こうちゃん 22週間目

ここからこうちゃんの感想です。今回無料コンサルという形で行ってます。

こんにちはこうちゃんです。

今回なんとあの自力で視力回復したあつもりさんにリモートにてコンサルテーションをうけることができました。

この素晴らしい体験をレポートしたいと思います。

実際にあつもりさんとズームでお話ししましたが、すごく目がキレイな方でした。そして言葉に力がある。そして若い!!とても年上に見えませんでした。
話し方もかなり穏やかでゆっくりとわかりやすく話してくれました。

自分の簡単な自己紹介をして、コンサルト開始です。

さて、コンサルトの内容になります。
やっぱり視力回復を遂げた大先輩に聞きたいことめちゃくちゃありますよね。自分はその聞きたいことをまとめておきました。

そしてコンサルトの開始に
あつもりさんに聞きたいことに答えてもらう事から始めてもらいました。

①視力が悪くなったのはいつですか
その時にきっかけ等はありましたか。原因と思われる事はなんですか。
②視力が一番悪かったときのメガネの度数はどのくらいですか。
③視力回復までにかかる期間は?回復するまでにモチベーションを保つ方法は?
④視力回復に必要な心の持ち方は?例えばネガティブな感情に対する対処の方法??
⑤自律神経失調症と視力は関係しますか??
⑥目が悪くなったときにどのくらいの期間で目が悪くなりましたか??
⑦視力回復に必要な心の持ち方はありますか??
⑧姿勢が良くなるなどの身体の変化は何かありましたか??
⑨視力を回復する経過でコンタクトは使用しましたか??
⑩視力回復を始めるきっかけはなんですか??
初めに目が良くなったと感じた瞬間は??

もう、聞きたいこと全部聞いてしまいました。もうこんなこと聞ける事自体が素晴らしいですよね。自分の体験とあつもりさんがどのように視力回復の過程を照らし合わせることで、今自分に足りないこと、課題などが明確になりました。

そして、事前に提出しておいたアンケートをもとに、あつもりさんのアドバイスがありました。

①眼鏡をかける時間について
眼鏡をかける時間また眼鏡を外してできること、また、それに対してどのような心を持てば良いのか。
これは個人によって見える範囲、見えるものは違います。
自分の場合は仕事柄、15時間以上眼鏡をかけているので、それについてアドバイスをいただきました。ライフスタイルや現在の視力を念頭に置いてできるやるべき事を明確に教えていただけました。

②食事について
視力にとって食事は非常に重要なことです。なんで視力が悪くなったか、それは自然とかけ離れた生活様式にあるともいえます。
自然治癒力を取り戻す方法の1つとして食事の話がアドバイスとして上がりました。これも個人個人にとって最適なものが違います。その最適なものをライフスタイルなどを聞いてもらい、一緒に探していくような形で、アドバイスをいただけました。

総括
自分自身を見つめ直す事で見える道筋

どうやったら眼が良くなるのか
どうやったら早く眼が良くなるのか
なぜ眼が良くならないのか
その答えは自分自身が知っている

今回のコンサルトではっきりした事は、あつもりさんと自分は全く違う道を通っているという事です。
他の自力で視力回復した方々も方法が全然違います。
一つとして同じ道がないのです。

視力回復は、それぞれが違う道を通りゴールにたどり着く。視力回復への道筋は自分自身しか知らない。誰かが教えてくれるわけでもなく、誰かの方法を真似しても、眼は良くならない。自分自身の声に従い、自分の体と話し会い、自分がその道筋を見つけて行かなければならない。
その道筋を見つけるヒントを充分すぎるほどもらえました。

眼が良くなる事自体を見つめる

眼が悪くならなければ視力回復は体験できない事です。
あつもりさんは、眼が悪くなったことにも感謝しているとアドバイスをくれました。
眼が悪くなったから、眼をよくする体験ができる。
自分自身も視力回復を通じてたくさんの方とツィッターで知り合う機会をもらえています。
眼が悪くなって良かった。
近眼に感謝。
そう思う事ができました。

あつもりさんがゴールにいるから

いつかは自分も視力が回復する。だって実際に眼が良くなった人がいるんだもの。焦らずに、自分のペースで進んでいいんだ。
もっと緩やかに、もっと楽しんでこれから視力回復を続けていけるなと強く思う事ができた、素晴らしい体験でした。

あつもりさん、ありがとうございました。

こちらこそ励みになります。ありがとうございました!

コンサル質問・申し込みフォーム

コンサルの申し込み、コンサルについての質問は、下のフォームに記入し送信してください。内容を確認後、こちらからメールで返信します。

ツイッターでのコンサルをご希望の場合は、アンケートを記入して下記のアカウントにダイレクトメッセージを送ってください。

あつもり@自力で視力回復させた勇氣プレゼンター

※通常3日以内に返信しますが、返信メールが届かない場合、記入いただいたメールアドレスが間違っている場合があります。その場合再度送ってください。

ブログを書いているのはこんな人です

自力で0.1以下の視力を0.9まで回復させました!

視力回復の体験談をお話します。

40歳を過ぎてから0.1以下だった視力を0.8まで回復させた視力回復体験談です。運転免許更新でメガネの条件が外れたこと、健康雑誌「壮快」にこのブログの記事が紹介されたことが大きな成果です。
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

左上のYouTubeボタンをクリックするだけで、簡単にチャネル登録できます。

CDアルバムをリリースしました!

「ほんの少しの勇氣をあげられたらいいな」
そんな想いを込めて心から歌ってます。

「人生こんなもんじゃないはず」
「本当の自分がわからない」
「過去の後悔、未来の不安で押しつぶされそうになる。」
そんなときに聴いてほしい。

iTunes Store、music.jp STORE、mora、レコチョク、うたパス、Spotify、LINE MUSIC、Amazon musicなど約30種類の音楽配信サービスで聴くことができます。

アルバム • 2020年 • 9曲 • 22分

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

20180711関連コンテンツユニット
関連記事とスポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。